好・典・然 ふっかもふ。

kou10nen.exblog.jp

ふっかもふな日常。

ブログトップ

<   2013年 04月 ( 34 )   > この月の画像一覧

連休のなかび

流石に。

四日間もフル項目「圏外」表示が出てしまうと、ブログ村がシステムエラーでも起こしてるんじゃないか、と心配になります。それともこのブログをご覧になってくださっている常連の方がたまたま一斉に旅行でもなさっているのか、パソコンにログインなさってないのか。
ちと心配ですが、今日も気にせずまあまあ、行ってみましょう。

新項目で「おうち書類のおかたづけ」ってのを作りました。このブログをずっとご覧になっている方ならお分かりでしょうが、もとは引き出しがいっぱいになっていて、その整理のために立ち上がったというのがきっかけです。
今のところは
・ここ三年の医療費の整理
・ここ何年かの交際費の整理
・一年と何ヶ月か分たまっていた家計簿の整理
まで来ています。
家計簿の整理ってのは面倒ですが非常に大きくて、個人のお金の流れが分かるのでその日何をやったかも分かるきっかけになります。○月○日にアメ横で何を買った、とあったら、あー、この日はリュックで出勤したんだな、とか。もちろんその逆もあります。

引き出しはだいぶ綺麗になって、隣りの引き出しに入れていたものも入るようになりましたが、それでもずっと放置していた書類の整理作業はまったくの半ばですね。
旅行項目は、家計簿の整理が終わらないと手をつけられないものでした。
手帳・家計簿・そしてデジカメなどに残った写真から、いつ何をやったかを割り出さなければならない。おまけに2011年あたりから1年くらい、原因不明ですがデジカメの日付が一週間分ずれるという現象があって、気がついたときに直したはいいけれどもそれがいつだったのかも忘れるという体たらくで、本日は二時間、ずっとそれと格闘していました。
結果として項目は全部修正されたんですけれどもね。ただカメラ本体で過去の日付は確か修正が効かないので、表面だけのデータだけ変える、ってことになっちゃったんですけれども。
まあ、本当にダメなのか、明日ちょっと挑戦してみます。
後は明日はデジカメ作業二日目で、まだパソコンに取り込んでないデータが一部あるので、これを取り込んでおしまいにしようかと。
旅行、ピクニック、散策の類は手元のメモ帳で全部整理できました。これをあんちょことして、今度は本棚(笑)に突っ込んでいる謎の旅行みやげを整理する予定です。

家賃を主人にお願いして(うちは当分の間、家賃や公共料金は私も出すことになっています)今日は買い物。連休中、そんなに買出しに出たくないですし。
散歩では猫ちゃんやわんことすれ違うのがとても楽しみです。
あ、もう今日あたりになるとあやめがあちこちのお庭で見られました。花しょうぶかもしれませんが(詳しくないのでご勘弁下さいw)。

今日も爽やかな、いい天気だったみたいですね。




          ※※※

初めましての方は、このたびはご覧になってくださってありがとうございます。
また、そうでない方も、いつもありがとうございます。
ブログ村に登録しています。お気に召しましたら、是非アクセス&投票を。
にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ 現代小説へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 本ブログ 読書備忘録へ
にほんブログ村
[PR]
by kou_ten_nen | 2013-04-30 23:45 | おうち書類のおかたづけ

ゆめのはなし

連休中はついのんびりと昼寝を楽しんだり、朝寝をしてしまったりします。

睡眠時間が長いと眠りも浅くなって、夢ばかり見るようになります。

で、私も気をつけないと不眠になるので眠りが比較的浅いんでしょうね。よく、夢を見ます。


夢は夢だけの記憶スペースってのが頭のどこかにあるようで、現実では覚えていなくても夢を見たら、「あこれ前見た夢と同じ空間だ」ってのが分かるんですよね。
行ったことのない見慣れない街。
繁華街の裏の細い道を行くとたどり着く、下町。
見知らぬ駅、そして車窓の風景。
その駅とホテルを兼ねる高層ビルの巨大なエレベーター。
一人暮らしの住まいを探す私。
小さなアパートの一室。
理想的な素敵な物件の一つ一つ(そしてそこには私は入居できない)。
最近は、新しい職場とか、求職活動とかの夢も時々見るようになりましたね。なぜか学生時代の制服で働いていたり、もう名前も忘れてしまった昔の職場の人と働いていたりするのですがw

当たり前ですが、夢の中の人々は私に優しいです。
私があれこれと、下手に気を使って溺れる必要もないんですよね。
誰も私の心を知らなくても平気だし、私も相手の心臓から出てくる透明な三本目の手に怯えなくても済みます。
だけど、そういう夢を見るときはやはりどこかに絶望しているのもまた事実で、起きてからよく、落ち込みます。
夢でよかったのか、夢に出るほどストレスなのか、とか。

知らない世界、現実にはない地名。

夢は自由で楽しいけれども、どこか限界が見えていて、息苦しい。
夢で学べるものが何もないせいだと思うんですけれどもね。

ちょっと悲しくなってきたので、今から読書にでも入ります。
それではオヤスミナサイ。

f0251624_2248756.jpg


          ※※※

初めましての方は、このたびはご覧になってくださってありがとうございます。
また、そうでない方も、いつもありがとうございます。
ブログ村に登録しています。お気に召しましたら、是非アクセス&投票を。
にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ 現代小説へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 本ブログ 読書備忘録へ
にほんブログ村
[PR]
by kou_ten_nen | 2013-04-29 22:48 | 日記、雑記

追いつきました

今日で、およそ1年何か月分か遅れていた家計簿の整理が全部終了しました。
なんだか、一ヶ月くらい格闘していたような?
その日の体調や予定で進められない日もあったので。

家計簿ってのは理想としては毎日つけるべきなんでしょうが、私はお小遣い帳ってものがワンクッション挟まるので、多少のまとめ付けには耐えられるようになっています。
でもだからと言って、二年前の買い物なんてこの忘れん坊がそんなに全部が全部、覚えていないわけですw
明日当たりは家計簿の本年度分の日付印を全部終わらせて(記入月日は数字ハンコを使っています)次の整理案件をどれにするかちょっと決めないといけないですね。

それと今日は水槽の大掃除を行いました。
水槽をリセットする、という表現があって、これは水槽の水を全部入れ替えて底砂も洗ってしまうということも含まれます。
しかし、これは水槽内に奇病が発生したときのみで、大掃除でも底砂は洗いません。
そもそも、水を作るという作業に時間と手間をかけているので、水槽の水を全て入れ替えるというのは、アクアリストにとっては結構なおおごとなのです。たとえ頑強な金魚であってもですw

ではどこが大掃除なのかというと。
我が家はろ過設備は上部にあります。
ろ過設備は三種類あって、上部、底部、引っ掛け、というのです。
キューブ型と言われるものや(タテ×ヨコ×高さが)30×30×60サイズの基本サイズに満たない小さなものは引っ掛け式のろ過設備を使います。底部は水槽の下に、上部は水槽の上にろ過の設備があります。昔は底部ろ過が多かったみたいなんですけれどもね、お掃除が大変だそうで。

ろ過設備の部分を掃除するのは結構な手間なんですよね。
水を吸い上げるモーターを止めて、内部のポンプををお風呂場に行って全部洗わないといけない。苔は必ずついていますし、ろ過した水の下って茶色い泥が溜まっているんですよね。この泥というのは更に分解されると土に戻っていくんですが、うちではそれをどう処理することもできないので処分。

後は水槽に長いことへばりついている落ちにくい苔を粘ってだいぶ落としました。
まだ少し残っていますけど、新機材を導入してから考えようかと。

随分疲れたので、今日はよく眠れることと思います。



          ※※※

初めましての方は、このたびはご覧になってくださってありがとうございます。
また、そうでない方も、いつもありがとうございます。
ブログ村に登録しています。お気に召しましたら、是非アクセス&投票を。
にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ 現代小説へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 本ブログ 読書備忘録へ
にほんブログ村
[PR]
by kou_ten_nen | 2013-04-28 23:58 | おうち銀行
GWの始まりですね。
緑眩しい山々にハイキング、まだ冷たい清流に遊ぶ、なんて楽しみが広がることと思います。
お父さんと一緒に渓流釣り、なんて男の子もいるかな。

モノより思い出。ってまさにその通りで、何か楽しみの思い出があると、子供は自分の過去に満足するようになって、それは大人になったとき、まさに踏ん張る力を与えてくれるので、大人としては大したことないな、と思っていてもいずれ効果が出ます。侮れませんよ。

デパートのペットコーナーに私は時々足を運びます。わんこやにゃんこもそりゃ大好きなんですけれども、時々思いついたときに川魚のコーナーに向かいます。

本当にね、川魚(日淡、って言うそうですね)趣味の方ってお父さん層ばっかりなんですよ見事に(^^; おばさんとかでも私一人かw って日も多いです。
オイカワ、ウグイ、タナゴ、ヘラブナ、ギンブナ。個性的で地味にオシャレな模様なんですけれども、女の子や若い人は宝石みたいな熱帯魚とか金魚とかに目がいっちゃうんですよね。うーん可愛いんだけどね、確かに。
で、子供の頃、私は川の上流にはヤマメ、もっと上流の源流にイワナがいる、って学んだんですよね。どちらも塩焼きにして食べると美味なんですが、正直なところ今まで食糧としてしか見ていませんでした。

今回ペットコーナーでこの二種の水槽が揃って並んでいたので見ました。
そしたら思いのほか派手な柄だったのにびっくり。
どちらも、上から見たら黒い魚影に過ぎません。でも考えてみれば両種とも綺麗な水の中でしか生きていけないんですよね。だから意外と金属的な光沢を持っていて、横からみたら光の帯や、水の泡や、ゴツゴツしたむき出しの岩なんかに上手く擬態できているのかもしれない。
こんな感じです。ニジマスも混じっていますがw

川魚はデリケートなので、主人は独身時代、釣ってきた魚を自分の水槽に投げ入れて何のメンテナンスもしなかったそうです…w で、案の定結構水槽はドロドロ。フナやコイですらそんな具合に殺してしまったそうなので、あーこれは望んでも動物は飼えないかもしれない、と思ってたんですが、ある日気まぐれに買い出した金魚を、定期的に水槽のメンテをやりつつ可愛がっていたらそれが楽しそうに思ったらしく、今は金魚の餌やりは私ではなくて主人の仕事になりました。

金魚ってのは原種がフナで、このフナとかコイの類は川魚の中では鉄の胃袋鉛の鰓の持ち主で、相当な水質汚染にも耐え、慣らせば海水でも飼えるとかいうまことしやかな噂まであります。実際に河口付近で放流されたニシキゴイとアジがこんにちはしているシュールな場面にも出くわしましたし。

だから一部の過改良種を除いて初心者向けでもあります。

しかし、だからといって別に何もしてないとやがて病気になって死んじゃいますので、主人が遊びに出る明日当たりは、邪魔者が消える(笑)せいもあって、水槽の大掃除でもやろうかなあ、と予定していたりもします。一応、ものの本ではこのGWの時期と秋のお彼岸あたりが狙い目とは言われてるんですけれどもね。

でも主人のよく分からないところって、独身時代みたいに無計画に新しい魚を入れようとはしてないところですね。釣った魚じゃないからかな。一応、持ち主は私ってことになっていますからね。
とは言え、意外と可愛がってるみたいなんですけれども。

f0251624_033513.jpg


          ※※※

初めましての方は、このたびはご覧になってくださってありがとうございます。
また、そうでない方も、いつもありがとうございます。
ブログ村に登録しています。お気に召しましたら、是非アクセス&投票を。
にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ 現代小説へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 本ブログ 読書備忘録へ
にほんブログ村
[PR]
by kou_ten_nen | 2013-04-28 00:04 | 日記、雑記

何もしない日

今日は本当に一日、何にもしないで過ごしました。
あー、ニートの人って毎日がこんな気持ちなのかなあと思いながら。

会社を辞めてから抑うつ症状ってだいぶ治まってきたんですけれども、意味不明な勝ち誇り方をする人に近づくのは苦手になりましたね。よく分からないけれども、すごく威張り散らす人、苦手になりました。
というのは、そういう人はものの捉え方がそもそも私と違うので、不幸なトラブルを起こしやすいからなんですよね。理由が分かる威張りならまあ、私も分かるんですけれども(人を褒めるのは嫌いじゃないですし)、そうじゃない威張りってのがよく、分からなくなって。

こういう人をおおらかに認める度量を身につけるには、と思いながら、最近は読書をしたりしています。
本を読むのは結構基礎的なことで、人の美しさだとか、醜さだとか、そういったものを古典も有名作家もたくさん書き著していています。しかも、分かりやすく。
人間はなんだか悲しくて少し可笑しい、という結論が私にはあって(割と同じ結論に達している人は多いみたいなんですけれども)、本当にしょうがないねえ、という情で以って人を見るもっともよいポジションで私は生きていかねばならないのです。多分。
それより上の生活も、それより下の生活も、私は生きることが出来ません。

なんだかそういうことを一日、天井を見つめながらぼんやり考えておりました。

f0251624_22263983.jpg




          ※※※

初めましての方は、このたびはご覧になってくださってありがとうございます。
また、そうでない方も、いつもありがとうございます。
ブログ村に登録しています。お気に召しましたら、是非アクセス&投票を。
にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ 現代小説へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 本ブログ 読書備忘録へ
にほんブログ村
[PR]
by kou_ten_nen | 2013-04-26 22:27 | 日記、雑記

この頃の楽しみ

この頃の楽しみって言えば、ほうじ茶ですかねえ。

ほうろくって道具をゆすりながら茶葉を強火焙煎して、煙が立って茶葉が茶色くなったら完成。

たくさんあって飲みきれない茶葉を、こうしてほうじ茶にします。
カフェインも飛んで、胃にも優しい。
赤ちゃんでも飲める飲み物だそうで、離乳の飲料としてはお勧め。

手軽に出来て、しかもとても落ち着く味です。

緑茶もいい味で好きなんですが、場合によっては味が強かったり、カフェインが強かったりしますので、こういうときにこのお茶を作っておくといいですね。

私はにゅうめんや茶がゆも好きなんですが(ああ、古い冷凍茶粥を処分しなければ)、それと一緒にこのお茶を飲むのも楽しみです。
癖になります。

本日のおうち銀行は家計簿2月分の整理。

なんだかんだで、小説もよく更新するようになりましたねえ。

f0251624_23542688.jpg





          ※※※

初めましての方は、このたびはご覧になってくださってありがとうございます。
また、そうでない方も、いつもありがとうございます。
ブログ村に登録しています。お気に召しましたら、是非アクセス&投票を。
にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ 現代小説へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 本ブログ 読書備忘録へ
にほんブログ村
[PR]
by kou_ten_nen | 2013-04-25 23:49 | 日記、雑記
もう9話目ですね。本当は長くとも今頃にはもう終わっている予定だったんですが。

『幸福箱、故郷に帰る。』

登場人物同士が絡むのを待っているんですが、この話では主人公が内向的過ぎて困っているのもまた事実なんですよね(^^;
内向的というか、内省的というか、変に諦めた感覚で。
結構いろいろ説明してくれるんですが、ラノベとかの主人公みたいな子とは違うかなあとも思うんですが。

とは言え、読んでくださっている方もやはりいらっしゃるようなので、頑張って完結の方向に向けたいと思います。今後ともよろしくお願いします。



          ※※※

初めましての方は、このたびはご覧になってくださってありがとうございます。
また、そうでない方も、いつもありがとうございます。
ブログ村に登録しています。お気に召しましたら、是非アクセス&投票を。
にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ 現代小説へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 本ブログ 読書備忘録へ
にほんブログ村
[PR]
by kou_ten_nen | 2013-04-25 23:43 | 創作
寝る前、携帯電話でネットめぐりをするのもいいんですが、最近は読書もいいなあと思うようになって来ました。
昔は、よくそういうことをやっていたものです。スタンドライトを枕元に置いて、好きなだけ読んでいたらもう12時とか(中学生くらいまでは大体、11時就寝でした)。

後は情けないことですが積読が一向に減らない、というのがあります。
お行儀よく一冊ずつ読んでいきたいのに、次から次へと齧りかけで放り出す本も多くて、実は最近の半年くらい、通勤に持ち歩いてそういう放り出した本を片付けていってたんですね。会社を辞めてしまってからはその機会もなくなったので、でも気がつけば新しい本を手に入れているというw

そんなわけで、主人が眠ってから電気をつけるのはまずいので、据付ライトを買うことにしたのでした。今はLED仕様のものが多くて助かりますね。


会社を辞めてから三週間になりますが、気持ち、勤めている頃よりも忙しいです。
活動していないときは大抵、疲れて寝ているところが「あーあ」ってなっちゃうんですが(^^;
一日の予定を自分で決めて、自分の責任においてこなすのが結局楽しいんですよね。ただ、疲れたら寝る、という方針のせいで全部こなすのは大変ですけれども。一応気が進まないながらも求職活動は始めているのですが(やってないと失業保険が降りないので)、これもスケジュールを乱す原因にもなります。
体力(運動能力)は、割とよく散歩に出るということもあり、また買出しなどで少し遠くに出かけたらよく歩き回るので、そんなに落ちてないとは思うんですけどね。ただ、プラスになっているとは思えない。まあまあトントン、といったところでしょうか。フルタイムで働いているって結構体力使っていたのね。
ただ、疲れたら寝る、に関しては目下全力で自分を甘やかし中なので、これをどうやって納まりをつけるか、は悩みどころです。何日か前まで夜不眠でとても苦しんでいましたし。


今日のおうち銀行は本年の1月分。そろそろ、家計簿まとめのゴールが見えてきました。
とは言え、この後は写真整理やCD・書籍の目録作成やチケット整理なんかがいっぱいあるんですけれどもね。交際費整理なんかは終わってたっけ?



          ※※※

初めましての方は、このたびはご覧になってくださってありがとうございます。
また、そうでない方も、いつもありがとうございます。
ブログ村に登録しています。お気に召しましたら、是非アクセス&投票を。
にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ 現代小説へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 本ブログ 読書備忘録へ
にほんブログ村
[PR]
by kou_ten_nen | 2013-04-24 22:35 | 日記、雑記
そろそろ、タイトルと絡めた方向で行こうかな、と思っています。

『幸福箱、故郷に帰る。』

それから、多少蛇足かもしれませんが、最近設定資料もアップしてみました。
書きかけで更新もゆっくりですが、この世界を少し楽しんでみたいなと思われたらどうぞ。

『幸福箱、故郷に帰る。~設定とかいろいろ』



          ※※※

初めましての方は、このたびはご覧になってくださってありがとうございます。
また、そうでない方も、いつもありがとうございます。
ブログ村に登録しています。お気に召しましたら、是非アクセス&投票を。
にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ 現代小説へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 本ブログ 読書備忘録へ
にほんブログ村
[PR]
by kou_ten_nen | 2013-04-23 22:34 | 創作
早朝の散歩で、ジャガイモの苗に気付きました。

今日は寒くて、霜とか降りていたかもしれないなあと思っていて、夏に収穫する関係の野菜の苗は打撃だろうなあと主人と話していたんですが。

寒そうに身をちぢ込めてですが、朝の光にほっとしたように本葉が揺れていました。


今の時期は若緑の季節で、山も里も、黄緑色の新芽や若葉でいっぱいです。
クリスマスや節分でよく見る、あのトゲトゲした硬いヒイラギだって、今の時期は黄緑色の若葉を出してるんですよ。
なによりも今、ご近所で綺麗なのは、柿の葉ですね。これも秋にはえらく硬い大ぶりの葉になって、「あー、柿の葉茶の材料だなあ」なんて思うんですけれども、花が咲く前の柿若葉は、柔らかで可愛らしい、春の装いです。

多分気温十度を少し上回った程度の息が白い早朝、見た風景です。


本日のおうち銀行は、H24年12月分の家計簿整理でした。今月分に追いつくまで、あと3日ですね。
f0251624_22243453.jpg


※あ、画像は自分で撮ったものですが、タイトルには関係ないものをアップしました。春の緑繋がり、ということで(^^;


          ※※※

初めましての方は、このたびはご覧になってくださってありがとうございます。
また、そうでない方も、いつもありがとうございます。
ブログ村に登録しています。お気に召しましたら、是非アクセス&投票を。
にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ 現代小説へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 本ブログ 読書備忘録へ
にほんブログ村
[PR]
by kou_ten_nen | 2013-04-23 22:25 | 日記、雑記